So-net無料ブログ作成
検索選択

石川議員を再聴取、供述矛盾点ただす?(読売新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年に購入した土地を巡る問題で、東京地検特捜部が13日、政治資金規正法違反容疑で告発されている同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(民主・北海道11区)から2度目の事情聴取をした。

 石川議員は昨年末に特捜部の聴取を受けた際、土地代金に充てた4億円の収入を同会の04年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことについて「ミスだった」と犯意を否認。

 小沢氏も12日の記者会見で「計算上のミスはあったかもしれないが、意図的に法律に違反するような行為はしていない」と釈明した。

 特捜部は、4億円もの記載をミスで忘れるとは考えにくいとして、石川議員に供述の矛盾点をただしたとみられる。

中学生は即戦力、防災担い手を育てる動き(読売新聞)
鳩山首相、ハイチ復興支援に全力=アジア中南米フォーラム開幕(時事通信)
【中医協】DPC新係数、「チーム医療」は来年度の導入見送りへ(医療介護CBニュース)
歌会始 「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)
「指揮権発動、一般論としてある」…千葉法相(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。